大阪 天保山の夜景

ますます冷え込むこの季節…

趣味の写真撮影に出向いてきました。

 

写真を撮ってると自分の中の時間軸が止まり夢中になれる。

僕は被写体に対しどう向き合うかを意識してファインダーを覗きます。

 

これは設計の仕事にも通ずるものがあります。

クライアントの意向をくみ取り

まず物件に対するコンセプトを決めます。

そのコンセプトに基づき設計をしていく。

それがAxisの進め方。

どんな家に、どんな建物にしたいか…その基本となる軸が一番大事。

その軸がぶれちゃうと全てが違う方向に進んでいっちゃう。。。

Axisを辞書で調べると『軸』って意味なんです。

 

少し話が硬くなっちゃいましたが、また写真をUPします♪

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Carry Tubb (金曜日, 03 2月 2017 17:06)


    These are genuinely fantastic ideas in about blogging. You have touched some fastidious factors here. Any way keep up wrinting.