設計図面


プランの作成において、ラフスケッチの作成でコンセプトを煮詰めていきます。その後CADによる図面作成になります。このプランニングタイムを大切にしています。